北九州市
小倉北区 小倉南区 門司区
八幡東区 八幡西区 若松区 戸畑区

福岡市
中央区 博多区 早良区
西区 東区 城南区 南区

福岡市近郊
糟屋郡・古賀市・宗像市・福津市・飯塚市・
前原市・春日市・大野城市・筑紫野市・太宰府市

福岡県その他
朝倉市・うきは市・大川市・大牟田市・小郡市・
嘉麻市・久留米市・田川市・筑後市・中間市・
直方市・宮市・柳川市・八女市・行橋市・
豊前市・鞍手郡・遠賀郡・嘉穂郡・京都郡・
八女郡・糸島郡
qrcode.jpg

建設業の許可.JPGのサムネール画像 採用募集

HOME > 辰巳建装の施工日記 > アーカイブ > 2016年12月アーカイブ

辰巳建装の施工日記 2016年12月アーカイブ

2016年 7月 福智町田川郡 H様邸 屋根・外壁塗装

12月になって、寒くなってきましたね。

東京は11月に約50年ぶりに雪が降ったそうで、予測のつかない気候になってます。

 

私たち外で作業をする者にとっては、この予測のつかない気候はとても厄介ですが、クオリティと納期はお約束できるように職人一丸となって頑張っています。

 

そして、激しい気候変動からお客様の家や建物を守るために、私たちが使う塗料にも様々な技術が詰まっています。

 

例えば...

屋根に塗布する塗料には、遮熱性の高い性能を持つ塗料があったり、

雨水のシミや厄介な藻が付着しやすい壁面には、防カビ・防藻性能をもつ塗料があります。

 

言い換えるなら家の「バリア」ですね。

 

まずは足場組立です。

P6170371.jpg

 

徹底的に汚れを除去した後、

hh1.jpg hh2.jpg

 

 

 

 

 

そのバリアを職人がハケやエアブラシなどを使って、塗る素材の形や性質にベストな塗布をしていきます。

hh3.jpg

 

 

 

 

 

屋根・外壁には断熱遮熱性の高い無機タテイル塗料を下塗りします。

hh4.jpg

 

 

 

 

 

 

防カビ・防藻対策もバッチリです。

hh5.jpg

 

 

 

 

上から仕上げの塗装をしていきます。

 

 

そして完成です。

 

hh6.jpg

CIMG0066.jpg

 

 

ちなみにこちらが施工前の写真です。

hh7.jpg hh8.jpg

 

 

 

 

 

 

いかがですか?

色自体も明るいブラウンに変わっていることもあり、家を中心とした一角も暖かく清潔な印象になってくれていませんか?

 

 

家の外観は特に気候などの影響を毎日毎日受けるので、少しずつ色の濁りや見た目がくすんできます。分かりにくいからこそ厄介なんですね。

気づいた時には「こんなに汚れてたんだ!」ということにならないように、まずはプロに一度家の状態を見てもらうことをお勧めします。

 

そして悪影響を及ぼす気候変動やカビ・藻などもしっかりとバリアを張って、マイホームを長く守ってくださいね。


1

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ